オンライン診療・相談・窓口

医師による無料メール相談受付中

医師

予防医療を推進している赤坂AAクリニックでは、精神的、肉体的なお悩みに対して、医師による無料相談を開始しました。健康のこと、コロナ感染症のこと、がん治療のこと、ストレスのこと、、など多くの人にお悩みがあるでしょうが、気軽に専門医師に相談しませんか?

下記の項目のお悩みについて、お相談を受付けております。
これらの項目以外でご相談がある場合は、通常通り、カウンセリングのページからご相談ください。
多くの皆様にお答えするために、1回に1つのご相談とさせて頂きます。
お1人の返信は250字以内とし、1つのご相談に対して、2回までの返信とさせていただきます。

ご相談項目(14項目)

不定愁訴についての相談
疲れやすく体調が悪く悩んでいる。
つらい症状があるのに、病院の検査では異常がなく治療もされない人が多くいらっしゃいます。ご相談ください。
がん手術後の再発予防相談
比較的早期のがん手術をして、がんをほぼすべて摘出された場合でも、かなりの確率で再発致します。
経過観察では予防できません。ご相談ください。
末期がんに対する標準治療以外の治療相談
食事のこと、副作用のこと、免疫のこと、QOLのこと、何でもご相談ください。
コロナ感染予防についての相談
新型コロナウイルス感染予防に、特に50歳以降や持病のある方は、コロナに負けない免疫強化が必要。ご相談ください。
老化予防、認知症予防に関する相談
老化は、感染症、癌、認知症などすべての病気の最大の危険因子です。
老化予防について、アドバイスします。ご相談ください。
再生医療についての相談
高齢者の臓器には沢山の壊れた部分、傷害された部分があります。
これを治せる可能性があるのが再生医療です。ご相談ください。
がん予防についての相談
3人に一人の確率でがんが発症しています。その原因は自分の生活習慣にあります。
がん発症前の芽を摘む治療が最善です。ご相談ください。
幹細胞培養上清液についての相談
幹細胞による再生医療が理想的ですが、幹細胞の培養上清液にもその効果があり、現在注目されています。
応用範囲は広範です。ご相談ください。
腸内フローラ移植についての相談
腸内細菌が、腸内環境だけでなく全身の健康や免疫に大きな影響を与えています。
がん、アレルギー、鬱、だけでなく、最近 新型コロナウイルス感染症の重症化を抑える事も話題になっています。ご相談ください。
変形性膝関節症でPRP再生医療についての相談
高齢化社会では、変形性膝関節症で運動制限や痛みでお悩みの方が増えています。
関節軟骨の再生作用があるPRP療法が注目されています。ご相談ください。
難治性アトピー性皮膚炎で脂肪幹細胞治療についての相談
アトピー性皮膚炎は、とにかく痒い慢性皮膚病で、とてもつらい病気です。
脂肪幹細胞による治療は、アトピー性皮膚炎の免疫異常と皮膚病変の両方に作用する再生医療です。ご相談ください。
老化肌についてPRP治療についての相談
PRPには再生作用があり肌細胞の代謝を活発にします。
PRPを顔や首の皮膚に注射することで、老化した皮膚に張りが出てきて、若返り効果が得られます。ご相談ください。
疲労感についての相談
日々の生活で疲労感は辛いことです。休息で回復する場合は良いのですが、毎日の慢性疲労の場合、その原因は多彩です。
病気の場合もあります。一人で悩まないでぜひご相談ください。
シワやたるみについての美容相談
加齢による変化なので仕方がないと諦めてしまうのか?でも手軽に治せるのならとお迷いの場合、専門医師に不安な点などをご相談ください。

お問い合わせフォーム

※全て必須項目となりますのでご記入ください。

医師による無料メール相談
性別

(郵便番号を入れて頂くと、住所の入力補助を行います)
都道府県
についての相談
  • 赤坂AAクリニック プライバシーポリシー をお読み頂き、ご了解のうえご送信下さい。
  • 2~3診療日中にメールにて確認を取らせて頂きますが、不具合によりメールが配信されていない場合がございます。
    当院から連絡が無い場合 お手数ですが、お電話にてお問合わせください。

お電話でのお問い合わせは0120-1222-480120-1222-48

電話でサプリメントを宅配

サプリメント

ご希望の各種サプリメントを宅配いたします。電話で、お問い合わせください。
(診察券があり再診のみの方に限定いたします。)

対象サプリメント

  • GLP-1による治療の継続で注射液を希望される場合
  • AGAによる治療の継続で治療薬~サプリメントを希望される場合
  • EDによる治療の継続で治療薬~サプリメントを希望される場合
  • サプリメント外来で治療の継続でサプリメントを希望される場合

下記にお電話下さい。

お電話でのお問い合わせは0120-1222-480120-1222-48

  • お名前、診察番号(またはお電話番号)、宅配するご住所、ご希望のサプリメントの名称と数量等
    をお尋ねします。

遠隔診療(CLINICS専用アプリ使用)による診療バイオ・ニューロフィードバック治療(スマホかPCを使用)だけのご利用となります。

遠隔診療

不安とうつ」の初診は、ホームページの無料ストレステスト結果が、クリニックに送信され、その診断結果をメールで送らせていただきます。その後治療をご希望される場合は、遠隔診療となりますが、詳細はメールでお知らせいたします。

発達障害」と「認知症の予防」に関しては、クリニックで初診が済んだ方で、再診の診療に利用する遠隔診療となります。登録方法、操作方法などはクリニックでご説明いたします。

※バイオ・ニューロフィードバック治療(スマホかPCを使用)だけのご利用となります。

対象の診療項目

不安とうつの診察と治療(初診と再診)
不安とうつの初診、検査、治療は遠隔診療で行います。
注意 初診の場合、ホームページのテストを受けて送信してください。
その結果で、治療の方法などメールや電話でご案内となります。
発達障害の診察、治療(再診のみ)
発達障害の治療は主に自宅でのトレーニングですが、月に数回は遠隔診療が必要となります。
認知症の予防の診察と治療(再診のみ)
認知症予防の治療で、月に数回遠隔診療が必要な場合があります。

ご不明のことがありましたら、下記にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは0120-1222-480120-1222-48

※CLINICS専用アプリについてはコチラをご覧ください。

ページのTOPへ移動します。