施術一覧

施術ランキング BEST3

第1位
HARG療法

HARG療法

手術をしない新しい発毛治療です。幹細胞より取り出した毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でのみ施術が認められている発毛・育毛療法です。90%以上の有効性が期待でき、男女に施療できます。

詳細はコチラ

第2位
AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)

AGAの主な原因はテストステロン(男性ホルモン)からDHTが作られ、毛髪の成長を抑制する事にあります。処方薬によりDHTが作られるのを阻害する事で発毛効果が得られます。

詳細はコチラ

その他の施術

老化の対策施術をご紹介します。

育毛サプリメント

育毛サプリメント

医療用の育毛サプリメントは3月後から効果が期待でき6月後には多くの方にご満足いただいています。サプリメントには発毛促進剤の他に、育毛に必要な栄養成分がバランスよく配合されています。軽症の方はサプリメントのみで治療しますが、それ以外では、HARG療法などと併用し、その後維持目的で処方します。 男女では、内容が異なるサプリメントをご用意しています。

女性用育毛

女性用育毛

最近、女性の薄毛でお悩みの方がとても多くいらっしゃいます。HARG療法、育毛メソセラピーは男女共通の施療となります。 育毛サプリメントは、女性専用のサプリメントとなります。その他、その方の年齢やホルモン値などによって、女性ホルモンの補充療法やプラセンタ療法を併用する場合があります。

薄毛・ハゲについて

太く、量もあった髪の毛がいつの間にか、心もとなくなっている。わかってはいても、見た目に大きな影響を与えるだけに不安なものです。ただ、生活習慣や食事から受ける影響もたくさんあります。正しい知識を知って、薄毛・ハゲを防ぎましょう。

薄毛・ハゲについて

薄毛・ハゲの種類と症状

脂漏性脱毛

脂性のフケが毛穴をふさぐことで頭皮の状態が悪化しすると、脂漏性皮膚炎を起こします。細菌が繁殖することも多く、頭皮が赤くなったり痒みが出たりし、さらに脱毛が始まると脂漏性脱毛と呼ばれます。

ひこう性脱毛症

アレルギーの一種です。洗浄力の強いシャンプーを使い過ぎたり、刺激の強いヘアケア製品を過度に使うことで乾いたフケがたくさん発生し、毛穴をふさいで炎症が引き起こされます。頭皮の乾燥により、髪そのものも弱ってきますし、痒みも出ます。かきむしっているうちに炎症となり、さらにダメージを与えてしまうこともあります。

若年性脱毛

まだ健康な髪が保たれているはずの若い方に見られる脱毛です。ストレスや睡眠不足、栄養バランスの偏りなどが原因のひとつですが、皮脂と古い角質が毛穴をふさいでいるケースも多いようです。

びまん性脱毛

髪全体がまばらに薄くなってくるタイプの脱毛です。頭皮や毛根の細胞が老化し、血行不良やホルモンの影響で抜け毛が増えるのが原因とされています。昨今では若い女性にも増えており、間違ったダイエットによる栄養不足や、社会進出によるストレスがあるとされています。

薄毛・ハゲができやすい部分

薄毛・ハゲができやすい部分 頭

薄毛・ハゲの原因

さまざまな原因が考えられますが、ホルモンバランスの乱れや、遺伝、ストレス、また食事をはじめとした生活習慣などが大きく影響することが多いようです。ただ症状が千差万別なように、原因も人によってさまざまなものがあるとされています。 加齢による薄毛・ハゲは、老人性脱毛症に分類されます。

健康なヘアサイクル
乱れたヘアサイクル

薄毛・ハゲの予防

成長ホルモンは薄毛・ハゲの改善に大きな影響を及ぼします。睡眠時間の確保は大切で、特に分泌量が増える夜10時〜2時の間にはしっかりと寝たほうが良いでしょう。また、飲酒や喫煙は発毛サイクルを乱すのでほどほどに。食生活の見直しも大切です。脂肪分は控えめにし、栄誉バランスを意識した食事をとりましょう。

ページのTOPへ移動します。