エイジングケアドック(推奨セット)

森院長推奨の特別セットです。

病気(特に癌、心筋梗塞、脳梗塞)や老化予防に主眼をおいたエイジングケア検査をセレクトしました。

エイジングケアドック(推奨セット)の特徴

より高度な検査になります。

レドックス療法
レドックス療法
生活習慣病遺伝子検査
肥満や脂肪を重点的に検査するドックです。メタボリックが気になる方をサポートします。
内容:肥満遺伝子、メタボ、糖尿、高血圧、脂質代謝、心筋梗塞、脳梗塞、免疫力など。
食品アレルギーテスト(遅延型フードアレルギー)
体調不良の原因が自分の知らない食品アレルギーにある事があります。日本人が食べる食材の約90種類について検査します。
尿中酸化ストレスマーカー(8-OHdG)検査
活性酸素による組織傷害度は、老化や病気発症に関連しています。尿中の8-OHdGを測定し、遺伝子の障害度を測定して活性酸素による障害度を調べます。
分子栄養バランス度検査 ビタミン、ミネラル、アミノ酸など
分子レベルでの栄養状態を調べ、必要なサプリメントがわかります。

エイジングケアドック(推奨セット) 施術価格

エイジングケアドック(推奨セット) 施術価格
エイジングケアドック(推奨セット) 1回 ¥ 119,000.-
オプション
活性酸素(スポットケム) ¥ 7,000.-

※価格は全て税別です。

ページのTOPへ移動します。