気になるシミを狙い撃ち

QスイッチNd:YAGレーザーQスイッチNd:YAGレーザー

当院で使用する機器は、従来の1064nmという波長に加えて半波長の532nmでの出力も可能です。これによってシミ色素の深いもの、浅いものなど深さに応じた治療が可能です。
更に加えて、Qスイッチという超短時間に高エネルギー照射を行える機能を備えているので、照射目的でない正常組織へのダメージを少なくする効果に優れています。

QスイッチNd:YAGレーザーの特徴

QスイッチNd:YAGレーザーの適応:
老人性色素斑、そばかす、脂漏性角化症、後天性メラノサイト―シス、太田母斑 など
通院回数:
老人性色素斑(日光黒子)や雀卵斑(そばかす)などは、基本的には1回。
後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)、大田母斑は、3~6ヶ月に1回の頻度で、数回の治療が必要。

QスイッチYAGレーザーは、正常な皮膚細胞にはダメージを与えずに、異常な色素のみを破壊する特徴を有しています。治療可能なシミは、濃いものだけでなく淡いものにも反応し、ほとんどの場合は1回の照射だけで終了します。
この機器は通常のシミの他に、肝斑に有効なレーザートーニングを行える正当なレーザーです。

症例写真

QスイッチNd:YAGレーザー しみ 症例写真 治療前
しみ 治療前
QスイッチNd:YAGレーザー しみ 症例写真 治療直後
しみ 治療直後

NEXT

QスイッチNd:YAGレーザー しみ 症例写真 3日後
しみ 3日後
QスイッチNd:YAGレーザー しみ 症例写真 3ヶ月後
しみ 3ヶ月後

QスイッチNd:YAGレーザー 施術価格

QスイッチNd:YAGレーザー 施術価格
QスイッチNd:YAGレーザー しみ 3mm以下 ¥ 5,000.-
しみ 5mm ¥ 9,000.-
しみ 6mm ~ 10mm ¥ 18,000.-
しみ 11mm ~ 20mm ¥ 32,000.-

※価格は全て税別です。

注意事項

レーザー照射後に貼った肌色テープはなるべくはがさず、そのまま入浴・メイクをして下さい。1週間後、テープをはがすと、カサブタの下から再生した皮膚が現れます。新しい皮膚には日焼け止めを使用し、炎症性色素沈着を予防して下さい。色素沈着を来した場合は、ハイドロキノンを処方します。

施術を避けて頂きたい方

  • 日焼けしている方、あるいは、予定の方
  • 光線過敏体質の方
  • 妊娠中、あるいは、授乳中の方
  • 照射部位に皮膚疾患のある方
  • ペースメーカーを装着している方

※詳細については医師にお尋ねください。

よくある質問

Q YAGレーザーは、シミだけに効くのですか?

YAGレーザーはシミだけでなく、そばかすやあざ、それに刺青にも効果があります。施療方法を変えたトーニングという方法で肝斑にも効果的です。

Q 痛いのでしょうか?麻酔を使って頂きたいと思ってますが。

通常は麻酔は不要ですが、照射部位が広範な場合や、麻酔を希望される場合は使用します。

Q 1つのシミを取るのに何回くらい施療が必要ですか?

通常は1回の治療で完了しますが、深いシミや隆起したものなどでは、複数回が必要になります。

Q レーザーの照射時間はどの位でしょうか?

症例によって随分違いますが、5分から20分位です。

Q シミを取った後に、新しいシミが出来ませんか?

シミを作らないための、いくつかの注意事項がありますので、是非守ってください。万一薄いシミが出来た場合は、ハイドロキノンなどのクリームで対処します。

Q 治療後のテープは何のために貼るのですか?

治療後の皮膚を保護することで、回復を早めます。このテープの上からお化粧も出来ますので、ご安心ください。

Q 私は肝斑で悩んでいますが、効果がありますか?

肝斑の場合はこの治療は不向きです。肝斑用には、出力を弱めたレーザートーニング法が開発されています。

Q シャワーや洗顔、洗髪はいつから出来ますか?

施療部はテープで密閉しますので、当日から可能です。

Q フォトRFでもしみは取れてきますが、YAGレーザーとどう違いますか?

フォトRFとの大きな違いは、 YAGレーザーのほうが反応が強いので、1回の効果が高くなります。 通常1、2回でしみを取ることを目的としますが、フォトRFは複数回をかけて、 また他の症状もカバーして治療していくなどの相違があります。

ページのTOPへ移動します。