HARG療法 - 手術をしない新しい医療発毛 -

HARG療法

手術をしない新しい発毛治療です。これは世界各国における共同研究のもと開発された技術で、幹細胞より取り出した毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でのみ施術が認められている発毛・育毛療法です。すでにヨーロッパや韓国では多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。

HARG療法は、男性の薄毛・脱毛のみならず、女性の薄毛の悩み対しても大変有効な治療法で、発毛や増毛効果が期待できます。今まで、育毛治療・発毛治療で実感できなかった方にもお勧めできる治療法です。

HARG療法の特徴

HARG療法の適応:
薄毛・脱毛
治療回数:
通常3~4週毎に6回(1クール)の治療を行います。薄毛が軽度の場合は3回でも大丈夫です。
治療時間:
約30分~40分。
治療開始前には担当医師による十分なカウンセリングと治療法の説明をいたします。
治療範囲:
薄毛の部分が中心となりますが、頭頂部と後頭部を広く行います。レギュラー(全頭の2/3)とハーフ(全頭の1/3)があります。

医療発毛だから

頭皮に薬液を単に塗ることで、浸みこませるのではなく、医療では、極細注射針を使ってナパージュ法やパピュール法などで、確実に頭皮下の毛嚢に、従来の何千倍もの薬液を届けます。これは医療だけに出来る療法です。

HARG液(毛髪成長因子薬液)カクテルは最先端の薬液

使用する薬液は、ヒト脂肪幹細胞から抽出した「幹細胞抽出タンパク」をブレンドしたものです。
従来のように頭皮の血行を良くしたり、栄養を改善するようなものと違って、HARG液には、強力な毛髪の成長促進因子が多種類含まれています。この薬液を毛根に届けると毛包の成長を刺激するだけでなく、その周囲組織も直接刺激しますので次第に発毛、育毛が始まるのです。このように毛髪を直接成長させるのですから、毛包が破壊されていない限り発毛することになります。

HARG液(毛髪成長因子薬液)に含まれる成長因子とは

ケラチノサイト成長因子が主となって毛母細胞を直接刺激して発毛を促しますが、下図のように他にも多種類の成長因子が含まれています。このようにHARG液内の様々な成長因子が毛包に働きかけていきます。

HARGカクテル内の様々な成長因子
  • PDGF(血小板由来成長因子)
  • Basic FGF(線維芽細胞成長因子)
  • KGF(ケラチノサイト成長因子)
  • TGF beta1(トランスフォーミング成長因子)
  • HGF(生体細胞成長因子)
  • VEGF(血管内皮細胞成長因子)
  • Collagen, Fibronectin(コラーゲン・フィブロネクチン)
  • SOD(活性酸素除去成分)

症例写真

HARG療法 症例写真 Before
Before
HARG療法 症例写真 After
After
HARG療法 まつげHARG 症例写真 Before
まつげHARG Before
HARG療法 まつげHARG 症例写真 After
まつげHARG After(治療7週後)

HARG療法 施術価格

範囲:「1/3」全頭の1/3以内、「2/3」全頭の1/3以上。

HARG療法 施術価格
HARG療法(範囲1/3) 1回:範囲1/3 ¥ 85,000.-
3回コース:範囲1/3 ¥ 229,500.-
6回コース:範囲1/3 ¥ 455,000.-
メインテナンス(1回):範囲1/3
※6回終了後から適用
¥ 70,000.-
育毛メソセラピー(範囲1/3~2/3) 1回 ¥ 35,000.-
3回コース ¥ 97,000.-
6回コース ¥ 157,500.-
女性用ミノキシジル ¥ 22,000.-
女性用育毛錠 ¥ 20,000.-
育毛頭皮クリーム 2ヶ月分 ¥ 18,500.-

※価格は全て税別です。

注意事項

1クール6回の治療が終了し毛髪再生効果が見られた後のケアですが、引き続きホームケアは必要です。
また育毛状態を保つためにも1年に数回の育毛メソセラピーをお勧めします。

育毛メソセラピーに使用する育毛カクテルは毛髪の成長に必要な各種のアミノ酸、ミネラル、そして血行促進などを含み、さらにビタミンやプラセンタなども患者様の状態に合わせて調合致します。この育毛メソセラピーを併用することでHARG育毛を強力にバックアップします。

院長からのひとこと

Harg療法は、毛根に直接成長因子を届けると言う最新再生医療で、その結果は多くの皆さまにご満足頂いております。しかし稀に効果の出るのが遅い場合もあります。発毛、育毛の効果が少ない場合の原因として、生活習慣が深く関わっていることがございます。栄養バランス、ホルモンバランス、活性酸素対策、それにストレス、睡眠などがすぐに影響したします。
カウンセリングでじっくりお話を伺いして、お一人お一人に適切な治療の提案と、生活習慣についてもアドバイスさせて頂きます。

よくある質問

Q 治療は痛くないですか?

局所麻酔薬を使用しますし極めて細い注射針を使用しますので、あまり痛みはありません。ご安心ください。

Q HARG療法は必ず発毛しますか?

完全に毛髪が失われて長年経過し頭皮が固くなっている場合は、やや効果が出にくいのですが、多少産毛でも残っている部位に対しは、産毛から細毛、そして丈夫な毛に成長します。

Q HARG療法は何回で効果が現れますか?

HARGカクテルの成長因子によって長い休止期・脱毛時期から早期成長期に移行する期間が個人差になります。また、頭皮表面の毛穴から毛乳頭までは約3~5mmありますので、毛髪が毛穴に到達するまでに約2週間、そこから毛周期に沿って産毛~軟毛へと成長してきます。

Q HARG療法につかう成長因子は安全ですか?

脂肪幹細胞を培養し、タンパク質(プロテイン)を取り出します。それを特殊なフィルターに通し、ウィルスを濾過します。更にガンマ線を照射して滅菌しています。国外(アメリカ・ヨーロッパ・アジア各国)では数千例が臨床で使用され、国内におきましても2年前から動物実験と臨床テスト300例を行い、安全性を確認し検証しています。当院が所属している日本医療毛髪再生研究会では、HARGカクテル研究所製造ファクトリーを視察し、文献内容に即した安全性を確認しております。また、HARGカクテルはアレルギー起因物質も含まない事が確認されています。

Q HARG療法前にパーマやカラーリングは出来ますか?

パーマやカラーリングは治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。HARG療法は1ヶ月おきに4回から6回の施術になりますので治療期間中はパーマやカラーリングは出来ません。カットは施術から3日以上空けて下さい。最終施術後2週間以上経過しましたらパーマ・カラーリングはOKです。

Q HARG療法の施術時間はどのくらいですか?

施術前の消毒や麻酔、HARGカクテルの注入、施術後の消毒などトータルでは40分~1時間くらいです。

Q HARG療法の後、髪はセット出来ますか?洗髪は?

施術後はセットいただいて結構ですが、整髪剤(ムース、グロス、スプレー)は少なめにお使い下さい。施術された日は軽くシャンプーをなさって下さい。指や爪で施術部位を強く刺激しないように注意して洗髪して下さい。

Q HARG療法を受けて毛髪再生したらずっと生えたままですか?

毛髪が失われた原因にもよりますが、治療中は1ヶ月おきに注入したカクテルを最短で2~3ヶ月おきにフォロー注入します。安定しているようでしたら自己判断でも結構ですが、AGA(男性型脱毛症)ですと6ヶ月間フォローをしませんとまた脱毛するケースがありました。

Q HARG療法の施術料金は高いですか?

HARG療法は、医師の診断により直接頭皮にHARGカクテルを注入します。これまでの臨床データが示す通りHARG療法を開始しますと「今まで以上に薄毛になる」「全く変わらない」と言う事はありません。料金は日本医療毛髪再生研究会で定めておりますが、1回の施術では15万円が正規料金になっており1ヶ月おきに4回施術~6回施術が1クールとなっています。

Q HARG療法で白髪は黒くなりますか?

白髪は髪を黒くしているメラニン細胞が退化して白くなっています。HARG療法に用いられるHARGカクテルはグロスファクター(成長因子)を多く含んでおりますので、高齢の方がHARG療法を受けて白髪が黒くなった例がありますので、黒くなる可能性があると言えます。逆に黒髪がHARG療法により白くなる事はあり得ません。

ページのTOPへ移動します。