赤坂アンチエイジングクリニック
診療時間/水曜・祝祭日休診/完全予約制:平日/AM11:00〜PM9:00土・日/AM11:00〜PM6:00
アンチエイジング検査 アンチエイジング内科 美容皮膚科 メディカルエステ 男性専科 キャンペーン このクリニックについて

肝斑(かんぱん)アクシダーム療法

肝斑(かんぱん)アクシダーム療法 肝斑アクシダーム療法は当院で開発したオリジナル液によるアクシダーム療法を中心としたコンビネーション治療です。肝斑は隠さずに消しましょう。

肝斑アクシダーム療法
肝斑とは
肝斑は、30代頃から女性の頬や額などに、通常はほぼ左右対称に見られる地図状のシミです。発症の原因として紫外線、妊娠、皮膚への過剰摩擦、心理的要因、体調不良や生理周期など様々で、複雑な原因が考えられています。
アクシダーム

肝斑の通常治療
肝斑の治療としては、シミ取り用の高出力レーザーは有効でなく、却って悪化させることがあります。そこで肝斑治療は、トラネキサム酸内服のみが有効とされています。しかし、内服療法のみでは満足のいく結果は難しいのが現状です。

当院の肝斑治療
肝斑でお悩みの方は意外に多くいらっしゃいます。当院の豊富な経験から生まれた肝斑オリジナル治療は好評を頂いております。当院では試行錯誤を繰り返しながら肝斑治療用のオリジナル液を開発してまいりました。 そのオリジナル液を使用したアクシダーム療法を中心として、レーザー治療や、外用・内服療法などのコンビネーションで好成績が得られています。

肝斑アクシダーム療法
肝斑治療専用のオリジナル液を使用して、1クール(2週ごとに1回の施療を5回)か
2クールで、しつこい肝斑を撃退します。 (通常は1クール、約3ヶ月で終了します)

フォトRF治療
肝斑への照射は熟練を要しますが、最初に2回の照射は効果的です。
肝斑周辺の通常のシミやくすみ、潜在性のシミの治療も同時に行っていきます。

内服療法
トラネキサム酸、グルタチオン、ビタミンCなど

外用療法
ハイドロキノン、レチノイン酸(低濃度)、ビタミンCなど
 
料金 :1クール  \148,000
 (内容:肝斑アクシダーム治療 5回+フォトRF 2回)
  *内服療法、外用療法は、肝斑の状態で異なりますので別途となりますが、約1万円です。

肝斑治療の症例写真    
肝斑、治療前 肝斑、治療後
治療前   治療後



最先端の技術で、安全・安心・無痛施療を実現。
ハリを使わない究極の美肌
イタリア生れのアクシダームは、無痛で、有効エッセンスを大量に導入できる画期的な施療です。ハーバード大学、マサチューウセッツ工科大学などで研究されたエレクトロポレーション理論(電子穿孔理論)を応用し、『マイクロラボ・バイオメディカル社:イタリア』が開発したアクシダームは、欧米では既に約1,000台の販売実績があり、効果は実証されています。
 

EMSアクシダームの最先端理論
これまでのイオン導入や超音波吸入では、エッセンスの導入に限界がありました。それは水溶性の成分や分子量が小さい成分しか導入出来ないからです。
アクシダームは、針の無い注射器とも言われますが、それはエレクトロポレーション理論により、脂溶成分(ヒアルロン酸など)でも、分子量が大きい物質でも、数分で大量に導入することが出来るのです。
しかも、アクシダームの導入範囲は皮膚、セルライト、脂肪層と広範囲に及びます。

アクシダームとイオン導入のエッセンス導入比較

皮膚表面からの深度 6cm 4cm 2cm 1cm
アクシダーム 65% 82% 94% 99%
イオン導入器 3% 3% 5% 10%

 画期的な痩身治療法のアクシダーム

 

肌のPHを整えます
ジェルを塗布します
スティックでなぞります
ロールオンで導入します
肌のPHを整えます ジェルを塗布します スティックでなぞります ロールオンで導入します

症例写真

アクシダームの症例写真
施術1回後
アクシダームの症例写真
施術4回/2週間

アクシダームの施療コース

フェイス(しわ、たるみ、美白、くすみ)

1回 ¥21,000 全10回 ¥189,000

アンチエイジング美肌( bio-viso )
 - 増強 : リンクルケアー、リフトアップ、ホワイトニング
 - ポイント : 保水用、リンクル用


1回 ¥42,000 全10回 ¥378,000 

痩身( bio-slim )
 - 増強 : 脂肪溶解、代謝亢進用

セルライト( bio-cell )
 - 増強 : 脂肪溶解、代謝亢進用


画期的な痩身治療法アクシダームの良くある質問と答え

アクシダーム 
しみ、しわ、クマ、タルミ、肌のツヤ、ハリ、アンチエイジング、発毛、育毛も期待できます。

Q. アクシダームで施療しない方が良い場合がありますか?

以下のような方には施療していません。

 ●妊娠している方
 ●心臓ペースメーカー装着の方
 ●電子機械、金属などの人工器官、人工物、金糸、導体物等を内蔵している方
 ●足部静脈血栓症の方
 ●静脈瘤の方
 ●てんかんの既往症の方
 ●創傷部位などへの直接施術

 

Q. アクシダームの施療前の注意事項を教えてください。

 ●ネックレス、時計、ピアス、指輪など肌に着けてる金属類を外してください。
 ●フェイス・プログラムの場合コンタクトレンズを外して下さい。

 

Q. どのくらいの頻度で施療を受けるのですか?

それは、施術の部位や目的で違いますが、週に1〜2回、合計5〜10回の施術を行ってください

 

マスコミで話題
アクシダームの納入実績




赤坂アンチエイジングクリニック

 
 



アンチエイジング検査(抗加齢ドック)専門ドック
レーシックよりも安全な近視治療 オルソケラトロジー
赤坂アンチエイジングクリニック監修ドクターズコスメの株式会社Crane
赤坂アンチエイジングクリニックのスタッフ募集のお知らせ
Copyright 2006 Akasaka Anti-Aging clinic, All rights reserved.